「TAKEBOKO社長の「一期一会」ブログ」一覧へ

月別アーカイブ

韓国の旅

この記事のカテゴリ:TAKEBOKO社長の「一期一会」ブログ > TAKEBOKOの旅

今回の韓国への旅はとても楽しく刺激的な旅行になりました。

新潟発着の仁川空港行き、2012年11月30日からの弾丸旅行を敢行。
韓国に降り立ち、街中まで車での移動中見た物は。大都会となったソウルの町並みでした。

ホテルにチェックインをして早速観光!とソウルフードを探しに散策。

以外と日本にも似た雰囲気、原宿のような明洞。
都会と韓国の歴史が入り乱れるソウル市内。


お腹が空いたので地元の食堂へ入ったら、言葉が通じずにボディーランゲージでメニューをオーダー(笑)

活きたタコの料理をタコを指差し「トントントン」とすると、動いたタコ料理にビックリ!
口の中で吸盤が吸い付くうまさです。
夜には日本から予約したエンターテイメントショー!「NANTA(ナンタ)」
笑いとリズムのショーは楽しい時間でした。
「NANTA」日本公式サイト

http://nanta.i-pmc.co.kr/nanta/jp/intro.aspx

驚いたのは演じている一人の女性は日本人でした。

夜には今回の目的の一つ「チョングッチャン」を堪能しにカンナム方面の地元料理店へ移動。
丸鶏に薬膳や餅米が入った料理「タッカンマリ」は旨かった〜


ソウルのホテルからの景色

翌日は朝から散策。まずは歩いて南大門市場(ナンダイモン市場)から
地元のかまぼこ屋を発見!しましたが、衛生状態が気になるので一度はスルー、違う店で買い食いしました。


魚も韓国らしい魚がズラリ、鍋に使う食材が多いでした。

その後、地下鉄で東門市場に移動。

大きな市場が並びます。まだまだ発展途上の雰囲気が伝わってきました。

夜には韓国ならでは「焼き肉」!!
韓国のお肉(韓牛)は日本の和牛に比べると、実は固いお肉です。
ですが、梨などの酵素などで柔らかくするので美味しくなるのですが、さらにキムチや胡麻の葉を巻いて食べるのでヘルシーでもたれない焼き肉なのです。

特に美味しかったのが「ケジャン」ワタリガニの醤油漬け。
これが驚くほどの旨さでした。

ここの焼肉店では地元の若者に人気のお店!
韓流アイドルを目指す若者達が、連日ライブステージを行いながら焼き肉を食べるお店でした。

最終日は朝からソウルを散策です。





そして、韓国の食の台所、市場(ノリャンジンスサンシジャン (鷺梁津水産市場))へやってきました。

大きな市場の中には数多くの(100件以上)魚屋やキムチなどの専門店が立ち並び、客引き合戦が行われていました。



貝専門店や大型魚が得意なお店など様々なお店のウリを威勢良く説明していました。


中にはエイ専門店も


市場で買った魚をその場のお店に持ち込んで食べることができました。

アワビも最高の歯触り、タラバガニも身がたっぷりでした。

美味しい物をたくさん頂き、一路新潟へ

空港では地元の結婚式?

とても楽しく美味しい韓国の旅でした。
韓国は美味しいものが沢山あります。

『TAKEBOKO社長の「一期一会」ブログ』

月別アーカイブ